ラクビ(LAKUBI)痩せない

「ラクビ」を購入する人のほどんどは、ダイエット効果や便秘解消効果を期待して購入するのだと思います。


>>とりあえずラクビを見る?


でも、実はラクビは意外な事にもすごく効果が期待できるんです。このページでは、

ラクビ(LAKUBI)痩せない
ラクビがストレス軽減に効果的な理由
というテーマでお話ししたいと思います。




ラクビの効果とストレスの意外な関係性

ラクビは腸内に善玉菌を増やし、腸を元気にするサプリメントなので、ストレスを軽減する為ものではないですよね。


でも、ラクビがもたらす効果が結果的にストレス軽減に繋がってしまうという事なんです。


なぜかと言うと、腸内環境と私たちが感じるストレスって、互いに影響し合うからなんです。

腸は「第2の脳」と呼ばれ、ある意味自分の意思を持っています。他の臓器とは違い、独立性と判断力があるのです。


例えば、私たちが傷んだ食べ物を食べると、お腹を下しますが、これは腸の判断によりお腹を下すのですよね。 それに、もし私たちが脳死に至った場合でも、腸は脳からの命令がなくても、自分自身で判断し活動を続ける事ができるというわけです。


そんな頭の良い腸は独自の判断で、私たちが幸せを感じるホルモン「セロトニン」を生成します。


例えば、あなたは甘いケーキなどを食べると、幸せな気分になりません? あれって、セロトニンが分泌されたから幸せな気分を感じるんです。

こんなふうに、セロトニンは私たちを幸せな気分にしますが、同時にセロトニンにはストレスを軽減させる強い作用があります。


実はそのセロトニン、脳内でも生成されるのですが、全体の生成量の1割程度です。残りの9割は腸で生成されるのですよね。


これを考えると、私たちが幸せな気分になれるかどうかは腸にかかっているという事が言えます。

ラクビ(LAKUBI)痩せない

逆の言い方をすれば、ストレスは腸からやってくるという事になります。


だって、腸がセロトニンを分泌してくれなければ、私たちのストレスは軽減しないのですから。

これが、腸とストレスの関係性であると同時に、腸に働きかけをする「ラクビ」も多いに関係してくるというわけです。




ラクビがストレス軽減に効果的と言える科学的根拠

先ほど、腸がセロトニンを分泌する事によってストレス軽減を期待できる事をお話しましたが、それは前提として腸が元気な状態で初めて成り立つのです。


セロトニンは腸内でアミノ酸を原料にして生成されるのですが、腸内環境が悪いと生成されにくくなります。 セロトニン工場はきちんと作動しないわけですね(苦笑)

ですので、常日頃から腸内環境を整えておかないとダメなわけです。


その裏付けとなるのが、腸内環境を整える(つまり善玉菌を増やす)事が結果的にストレス軽減になるというマウスによる実験結果です。ちょっとお話ししたいと思います。

九州大学の研究チームが行った実験なのですが、彼らは、腸内環境がマウスにどんな精神的影響を与えるかを実験したんですよね。

ラクビ(LAKUBI)痩せない

まず、腸内菌が全く居ない無菌マウスと普通に腸内菌がいる通常マウスの2匹をそれぞれ狭い箱に入れ一定期間動けなくする事で過剰なストレスを与えました。


そうすると、腸内菌が全くいない無菌マウスは、通常マウスに比べ、ストレスホルモンが2倍出ていたそうです。


そこで今度は、無菌マウスにビフィズス菌などの善玉菌を投与してみました。


そうすると、無菌マウスのストレスホルモンの濃度は通常マウスのレベルまで戻ったのです。


この実験結果から、善玉菌を与え、腸内環境を良くするとストレスが軽減する事が立証されたわけです。


「ラクビ」は酪酸菌やビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌を豊富に含んでいるサプリメント。 ですので、腸内環境を良くし、セロトニンの分泌を促進します。 このような意味でラクビはストレス軽減に効果が期待できるという事なんですよね。




ラクビの効果を最大限に引き出すには

これまで、ラクビの整腸作用がストレス軽減に効果的というお話しをしてきましたが、ラクビを飲むと同時にこれをするとより一層ストレス緩和に効果ありますよ?というお話しをしたいと思います。


なぜかと言うと、ラクビを飲むと同時に自分自身でできるストレス対策をする、この両輪を回す事によって、よりストレス軽減効果が高まるからです。

今回は手軽に実践できるストレスのセルフコントロールを2つ紹介します。

腹式呼吸を心掛ける
人間の呼吸は「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2種類あります。実は、胸式呼吸は取り込んだ酸素を体に取り込みにくい呼吸と言われています。その為、心が落ち着きにくいのです。 逆にお腹での呼吸(腹式呼吸)はたくさんの酸素を体に取り込めるので、リラックスしやすいと言われています。

生活リズムを整える
朝早く起床し、夜早く寝る習慣は、自律神経を整える効果があります。 生活リズムが乱れると、自律神経のバランスが崩れ、それがもととなりストレスを感じやすくなります。 ですので、生活習慣を心掛ける事がとても大事です。

これらは今日からでもすぐ実践でき、手軽なストレスのセルフコントロールですので、もしあなたが「最近ストレス感じてるな」と思うのであれば、ラクビを飲むと同時にこれらを実践してみて下さい。

>>【公式】ラクビの公式サイトはこちら