ラクビ(LAKUBI)

ラクビは今もっとも人気の腸内フローラサプリ。

年齢とともに痩せなくなるのは腸内フローラ(腸内菌の集まり)の働きが悪くなるからだそうです。
それが私のラクビ購入のきっかけになりました。
>>ラクビの公式サイトを見る?
そこで、この記事では、
ラクビ(LAKUBI)
  1. ラクビとはどのようなサプリなのか?ユーザーの私が解説>>
  2. ラクビは痩せる?痩せない?を試した私が伝えたい本音の感想>>
  3. ラクビの働きによって腸内環境が改善されるとストレス軽減効果も期待できそう>>
  4. 腸内フローラの働きを格段に良くするラクビのおすすめの飲み方>>
  5. ラクビの購入はやめた方がいい?ラクビの3つのデメリット>>
  6. ラクビの良い口コミ・悪い口コミまとめ>>
  7. ラクビはどこで買える?最安値情報>>
  8. 安心して買うために解約方法も知っておこう>>
・・・というお話しをします。




ユーザーの私が解説 |
ラクビとはどのようなサプリなのか

そもそもラクビとはどのようなサプリなのか?


私なりの考えも含め紹介したいと思います。


  • ラクビの成分について

まず成分についてですが、ラクビは5つの成分で構成されています。

ラクビ(LAKUBI)
  1. 酪酸菌
  2. オリゴ糖
  3. サラシアエキス
  4. キトサン
  5. ビフィズス菌B-3
それぞれの役割を簡単にまとめると、以下のとおりとなります。


ラクビ(LAKUBI)

酪酸菌
(らくさんきん)

酪酸菌は、炭水化物を分解する際に代謝物として「酪酸」を作り出す善玉菌の一種。

酪酸菌によって作り出された「酪酸」は大腸を動かす「燃料となります。

ラクビ(LAKUBI)


オリゴ糖

オリゴ糖とは糖の個体が2つ以上付いている糖類のことです。

このオリゴ糖は胃や小腸では消化されにくい性質を持ち、大腸まで辿り着いて善玉菌のエサになります。

オリゴ糖を食べた善玉菌は元気になり、腸内で繁殖して腸内環境を良くします。

ラクビ(LAKUBI)


サラシアエキス

サラシアはスリランカ、インド、インドネシア、タイ、ミャンマーに自生する植物。

サラシアは食事に含まれる糖類や、炭水化物を原料にして、体内でオリゴ糖を作るという特異な性質があります。

ですから、サラシアエキスも善玉菌のエサになるわけです。

ラクビ(LAKUBI)


キトサン

キトサンとは、簡単に説明すると、糖が多数結合した物質のことで、カニの甲羅などにも存在します。

ラクビに含まれるキトサンは、黒麹菌の細胞壁から抽出しているようです。

キトサンは食物繊維と同じように、自分の体に脂肪を吸着して、便として排泄する腸の掃除屋さんと言えます。

ラクビ(LAKUBI)


ビフィズス菌B-3

ビフィズス菌は「やせ菌」を増やすために欠かせない善玉菌の代表格で、腸内環境をより良くします。

ちなみに、2013年5月に名古屋大学で行われた「第67回日本栄養・食糧学会大会」では、ビフィズス菌の中でも、ビフィズス菌B-3が体脂肪減少に一番効果的だという研究結果が発表されたようです。


ラクビの成分の働きをまとめると、
ラクビ(LAKUBI)
  • 腸を動かす「燃料」になる
  • 腸内の善玉菌を増やす
  • 腸内を掃除する

このように、ラクビは腸内の善玉菌を効果的に働かせるための成分ばかりを集めたサプリというわけです。
ラクビ(LAKUBI)
ようするに、ラクビが目指しているのは、腸内における善玉菌の活性です。


腸内の善玉菌が活性するとなぜ、肥満の解消や美容面での効果が期待できるのでしょうか?

それにはこのようなワケがあったのです。


実は、私たちの腸内フローラ(腸内菌全体)は人によって遺伝的に違います。


大きく区分すると、以下の4タイプに分かれます。

腸内フローラタイプ型
B型 脂肪を燃焼する作用が強い
P型 コレステロール値が高くなりやすい
R型 ビタミンB群の合成能力が高い
混合型 上記3つのタイプが混合している


腸内フローラB型のタイプの人は、腸内菌によって短鎖脂肪酸と呼ばれる物質が作られやすい傾向にあります。


この短鎖脂肪酸は、栄養とともに腸から血管に取り込まれて全身をめぐることになるのですが、その過程で脂肪細胞を燃焼させたり、お肌の炎症を抑えたりするのです。


つまり、これら4つの腸内フローラのタイプのうち、B型の人は肥満になりにくく、お肌の炎症も比較的少ないわけです。
ラクビ(LAKUBI)


ですから、ご自身について「どんなダイエットをしてもなかなか肥満が解消しない、お肌が荒れやすい」と感じるのであれば、少なくとも腸内フローラB型ではないと思われます。


しかし、遺伝的に太りやすい腸内フローラであっても、腸内フローラB型に近づけることは可能です。


腸内フローラB型に近づけるためには、腸内に善玉菌を増やし、活性させることが必要となります。

ラクビは、その目的をサポートするためのサプリというわけです。


>>ラクビの副作用をチェックしたい方はこちら


>>ラクビの公式サイトはこちら




ラクビを試した私が伝えたい本音の感想
ラクビは痩せる?痩せない?

前項でラクビの商品概要やラクビの働きについて長々と説明してしまいました(苦笑)。


とにかく理屈抜きにして、どのような効果があるのか?痩せるのか・痩せないのかを知りたい。


ラクビの購入を今考えている方は、そのような心境だと思いますので、ラクビを実際に購入して試した私の体験が少しでも参考になればと思います。


私の場合、少しではありますが、ダイエット効果を感じることができました


※顔写真はイメージ画像です

ラクビ(LAKUBI)

私の現状
(ラクビの使用前)

毎日2人の子育てと仕事で忙しく普段から食生活も乱れがち。

以前に比べ疲れも取れにくくなってきて、気持ちにも元気がなくなってきた上に、肥満や便秘に悩まされるようになってきました。

腸内環境の改善が心身の調子の維持やダイエットに効果的と知って、ラクビを購入してみたんです。


  • 購入~届くまで
  • ラクビ(LAKUBI)

    ラクビ(LAKUBI)

  • ネットで注文してから2日後に届きました。カプセルタイプですが意外に小さかったです。
  • ラクビ(LAKUBI)

    ラクビ(LAKUBI)

  • ヨーグルトのような香りが印象的でした。
  • ラクビ(LAKUBI)


私が個人的に感じた効果は以下の2つでした。
  1. イライラの軽減
  2. 先にもお伝えしましたが、以前は頻繁に便秘に悩まされていたので、便秘からくるお腹の張りは私にとってとてもストレスでした。

    ラクビを飲み始めたことによって、便通が良くなったことは、結果としてストレス軽減になりました。

    次の項でも詳しくお話ししますが、腸内環境の改善そのものが、精神的ストレスの緩和にもつながるみたいです。


  3. ダイエット効果
  4. 少しではありますが、これまで何をしても全く減らかなった体重が減ってきました。

    薬機法の関係で、ビフォアー・アフター両方の写真を掲載できないので、今回はアフター写真だけで申し訳ないのですが、ご覧のとおり減量に成功したのです。


  • スタート時は55.5kgです。

    (2019年1月4日時点)


  • 下記は8週目の体重です↓
    53.9kg)
  • ラクビ(LAKUBI)

    (2019年3月5日に撮影)


-1.8kgです!
ラクビ(LAKUBI)
実際に飲んでみて…
腸内環境の改善は心身ともに調子を良くするために本当に大切なことなんだなと改めて実感しました。

最初は半信半疑だったのですが、まさか減量までできるとは思いませんでした。

個人差はあると思うのですが、私にとっては腸内環境を改善する上でラクビが効果的だったのは間違いないと思います。


ラクビの口コミをもっと見る?
>>ラクビの口コミ掲示板はこちら<<
ラクビ(LAKUBI)


>>ラクビの公式サイトはこちら




ラクビもひと役かう?腸内環境の改善はストレス軽減にも

先にも、お話ししたように、私はラクビを飲むようになって、ストレスも緩和したように感じました。


(あくまで個人的な感想なので、ラクビの効能を保証するものではないですが)


でも、私が調べたところ、腸内フローラの働きが良くなり腸内菌が増えると、ストレスの緩和につながるらしいのです。


みなさんも、ケーキなどの美味しいスイーツを食べると、パッと幸せな気分になるのではないでしょうか?


このとき、美味しいスイーツを食べたことが刺激となり、私たちの脳内で「セロトニン」と呼ばれる神経伝達物質が分泌さる形になります。

ラクビ(LAKUBI)

このセロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ(厳密にはホルモンではないが、ホルモンに似た働きをするため、このように呼ばれている)、人間の精神状態を安定させたり、安心を与えたリします
もし、私たちがストレスを感じた場合、脳内からセロトニンが分泌され、この働きでストレスに対抗できるのです。
しかし、脳内におけるセロトニンの分泌量が少ないと、十分にストレスに対抗しきれず、ストレスに打ち負かされてしまう形になります。

ラクビ(LAKUBI)

これがひどくなると、うつ病に発展してしまうようです。


このように、ストレスに対抗する上でなくてはならないセロトニンですが、実は、その働きは腸内環境に大きく左右されることが最近の研究で明らかになってきたというのです。


>>ラクビの公式サイトはこちら


腸内菌の繁殖がストレス軽減に効果的と言える科学的根拠

脳内で分泌されるセロトニンが、なぜ腸内環境に影響されてしまうのでしょうか?


その裏付けとなるのが、腸内の善玉菌の増加がセロトニンの増加に繋がるという、以下の実験結果です。

九州大学の研究チームは、腸内環境がマウスにどんな精神的影響を与えるかについて実験しました。

ラクビ(LAKUBI)

まず、腸内菌が全くいない無菌マウスと、腸内菌が常在する通常マウスの2匹をそれぞれ狭い箱に入れ、一定期間動けなくすることで、過剰なストレスを与えました。


その結果、腸内菌が全くいない無菌マウスは、通常マウスに比べ、ストレスホルモンが2倍出ていたそうです。

そこで今度は、無菌マウスにビフィズス菌などの善玉菌を投与してみました。


そうすると、無菌マウスのストレスホルモンの濃度は、通常マウスのレベルまで戻ったというのです。
ストレスホルモンの濃度が正常に戻った要因は「腸内に善玉菌が増加したことにより、脳内のセロトニンの分泌量も増加したから」ということのようです。
2013年にアメリカで行われた実験においても、腸内菌がいないマウスと、腸内菌が正常に存在するマウスを比較したところ、腸内菌が正常に存在するマウスの方が、脳内におけるセロトニン量が圧倒的に多かったという結果が出ているようです。
ラクビ(LAKUBI)
これらの実験結果から、善玉菌の繁殖と連動して脳内のセロトニンは増加し、それがストレスの軽減につながることが立証されました。
「ラクビ」は酪酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を豊富に含んでいるサプリメント。


ですので、善玉菌の増加に貢献し、間接的にではありますが、脳内のセロトニンの分泌を促進する可能性が十分あると思います。


このような意味で、ラクビはストレス軽減にひと役かってくれると言えると思うのです。


>>腸内環境の改善は大腸ガンのリスクも軽減


>>ラクビの公式サイトはこちら


ラクビもひと役かう「ストレス軽減効果」を最大限に引き出すには

これまで、ラクビの整腸作用がストレス軽減に効果的というお話しをしてきました。


しかし、ラクビを使用するだけでなく、ストレスを軽減させるためにぜひ並行して実践していただきたいこともあります。


ラクビの使用と並行して、自分自身でできるストレス対策を実践する。この両輪を回すことによって、よりストレス軽減効果が高まるからです

今回は手軽に実践できるストレスのセルフコントロールを2つ紹介します。



  1. 腹式呼吸を実践する


  2. 人間の呼吸は「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2種類あります。


    実は、普段私たちがおこなっている「胸式呼吸」は取り込んだ酸素を体に取り込みにくい呼吸と言われています。そのため、心が落ち着きにくいのです。


    逆にお腹での呼吸(腹式呼吸)はたくさんの酸素を体に取り込めるので、精神的にリラックスしやすいと言われています。



  3. 生活リズムを整える


  4. 朝早く起床し、夜早く寝る習慣は、自律神経を整える効果があります。


    生活リズムが乱れると、自律神経のバランスが崩れ、それが引き金となりストレスを感じやすくなります


    ですので、生活習慣を心掛けることがとても大事です。


    以上の2つは、今からでもすぐ実践でき、手軽なストレスのセルフコントロールですので、ラクビの使用と並行してぜひ実践していただきたいと思います。


>>ラクビの公式サイトはこちら




腸内フローラの働きを格段に良くするおすすめの飲み方

実は、ラクビは飲むタイミングで効果アップを狙えます。


ラクビは1袋31個入っています。基本的に1日1粒飲むのが目安です。


どのタイミングで飲むのがベストなのでしょうか?

実は、飲むタイミングはラクビの効果あり・なしを大きく左右すると考えられます。
ラクビは腸内細菌を元気にする成分が濃縮されているわけですが、腸内細菌の住みかである腸は自律神経の働きで機能していることをご存知でしょうか?


自律神経は運動神経とは違い、人の意思が介在せずとも機能する神経で、日中は交感神経が活発になり、逆に夜間は副交感神経が活発になります。
ラクビ(LAKUBI)
実は、副交感神経が活発になっている夜間は、腸はフル回転。 腸はこのときに栄養の吸収を進めたり、自分自身のメンテナンスを積極的におこなうのです。

この「夜間の自己修復」をおこなう上で、善玉菌の働きが必要になります。


ですから、このタイミングで善玉菌の活性に必要な要因が揃っていれば、腸の自己修復を大きく後押しできるということです。


ラクビに含まれる成分には、善玉菌の活性に必要な栄養及び、善玉菌そのものが濃縮されています。 ですから、腸の「夜間自己修復」が後押しされることになりますから、結果として良い腸内環境が出来上がるのです。


そしてもう1つ、ベストな飲むタイミングを考える上で大切なことがあります。
それは、ラクビにも含まれる「善玉菌」は、基本的に胃酸に弱い傾向があるということです。
空腹時の胃の中は胃酸によって酸性に傾いているので、その時に善玉菌を摂っても胃酸にやられてしまう可能性があります。


もちろん、胃酸にやられても善玉菌の死骸が腸に届いて腸内菌のエサになるので、多少は効果がありますが、できれば胃の中が酸性ではない時間帯に飲むのがより好ましいのです。

下記のグラフを見て下さい。これは、食後の胃の中のph値(ペーハー)の変化を表したものです。

ラクビ(LAKUBI)

この表を見ておわかりのとおり、比較的胃酸が薄まっているのは、せいぜい食後3時間くらいまでです。


これまでのことを総合的にまとめると、ラクビを飲むベストなタイミングがはっきりしてきます。


つまり・・・
ラクビ(LAKUBI)
夕食後3時間以内
(夕食後~就寝前)

  • 腸の夜間メンテナンスを後押しできるから
  • 胃酸の影響を受けにくいから
・・・ということになります。


ですから、ラクビを使用する場合は、ぜひ飲むタイミングを意識してほしいと思います。


ちなみに、私自身もこのタイミングでラクビを使用しています。


>>ラクビの公式サイトはこちら




ラクビの購入はやめた方がいい?ラクビの3つのデメリット

これまで、ラクビの良い面(メリット)を紹介してきましたが、私はその一方でデメリットもあると考えています。


ウマい話しばかりでデメリットがない商品なんてないと思います。


ですので、ここからはラクビについて考えられる3つのデメリットについてお話ししようと思います。


ラクビのデメリット①
腸内フローラは短期間で大きく変化しない!

私たちの腸内には総重量1kg、1000兆個の腸内菌が棲んでいると言われています。


腸内フローラについては、今でも研究が行われていますが、最近の研究では、人によって腸内フローラの構成が全く違うことが分かってきました。


例えば、下記のグラフを見て下さい。これは、腸内菌の構成が人によって全然違うことを証明するグラフです。

ラクビ(LAKUBI)

ラクビ(LAKUBI)

「株式会社メタジェン調べ」より


上記のグラフは、腸内細菌の研究を手掛ける某企業が、健康な20~30代の男女8人の腸内フローラを分析した結果です。


このように、腸内に疾患のない、健康な人であっても、腸内フローラの内容にこれほど違いがあるというわけです。
ラクビ(LAKUBI)

ラクビの狙いは、腸内の善玉菌の働きをサポートして、腸内環境を改善し、ダイエットや美容に繋げること。
しかし、これほどまでに腸内菌の内容に個人差があると、同時期にラクビを飲んでも、効果をすぐ実感する人とそうでない人に分かれるのは想像できます。
例えば、Aさんにとっては、腸内のビフィズス菌の理想の数が100個だったとしても、Bさんにとってはそうではない、という具合なのです。


これは、腸内フローラの構成が人によって大きく異なるために生じる結果です。


ですので、人によっては、効果を実感するまでの目安が不明瞭なので、それをデメリットだと考える人もいるかもしれません。


>>ラクビの公式サイトはこちら


ラクビのデメリット②
善玉菌が多ければ良いとは言えない

ヒトの腸内に棲んでいる菌は、大きく類別すると以下の3種類とされています。
  1. 善玉菌
  2. 悪玉菌
  3. 日和見菌
これら3種類の菌の割合が3:1:6が理想的だと、これまで考えられてきました。


しかし、テクノロジーの分析精度が上がってきた今、いちがいにこの割合が理想とは言えないという意見も出てきています。


つまり、どういうことかというと、例えば、国内の「鈴木」という名前の人を一か所に集めたとします。

ラクビ(LAKUBI)

同じ名前の人であっても、年齢も違う、性別も違う、性格も違う、身長も違うといった形になりますよね。
ようするに、同じ名前に区分けはできても、さらに細分化すれば、それぞれ個性があるわけです
最新のテクノロジーによって、腸内菌も、これと同じように、個性まで確認できるようになってきました。


例えば、「クロストリジウム」という腸内菌を取り上げましょう。


この腸内菌は、腸内で毒性の物質を作り出す「悪玉菌」として知られていました。
ところが、東京大学の大学院医学系研究科の本田賢也准教授が、平成22年に明らかにした研究結果によると、このクロストリジウムにヒトの免疫細胞をサポートする働きがあるというのです。
その結果、今では炎症性腸疾患や関節リウマチなどの治療にクロストリジウムの貢献が期待されています。


ですので、いちがいにクロストリジウムは悪玉菌に分類されているから悪い菌とも言い切れないわけです。

ラクビ(LAKUBI)

これは、善玉菌にも同じことが言えます。


つまり、善玉菌としてひとくくりにされてきた菌も、中には働きの悪い菌がいたり、怠け者の菌がいたりするわけです。
ラクビ(LAKUBI)
ラクビは、私たちの腸内に常在する善玉菌をサポートする働きがありますが、善玉菌とひと口で言ってもまだまだ謎の部分が多いわけです。
つまりまとめると、善玉菌を摂取して腸内フローラを整えること自体は、おおむね正解と言えますが、100%効果があるかどうかは不明なのが実情なのです


ですので、人によっては、ラクビで善玉菌をサポートしても、100%の効果が実感できるわけではないとして、メリットを感じない人もいるかもしれません。


>>ラクビの公式サイトはこちら


ラクビのデメリット③
購入回数に縛りがある・・・

ラクビに限らずですが、ネット通販でサプリなどの健康食品を購入する場合、定期購入になる場合が多いですよね。

ラクビ(LAKUBI)

定期購入とは、毎月1回、商品が自動で送られてくるというシステムです。


ラクビは公式サイトで購入すると、お値段がかなりお得になります。


しかし、その反面、最低の連続購入が条件となっています。

ですので、ラクビに効果を感じたからしばらく継続したいという人にとっては、メリットですが、逆の場合はデメリットというわけです。


1袋試して合わなかった場合、2袋目、3袋目が届いてしまうのですから。


とはいっても、ラクビの場合、金額的にはとてもリーズナブルかもしれません。下記の表を見て下さい。


3袋まとめて郵送で注文した場合は、720安くなります。
初回 500円
2回目 2,740円
3回目 2,740円
3袋まとめ配送 -720円
合計 5,260円

※税込価格です


これを見て分かるように、ラクビの定期購入を最短かつ最安値で解約した場合、支払う金額は5,260円というわけです。


ですので、多くの人はラクビの販売スタイルが定期購入だったとしても、さほどデメリットを感じないのではないでしょうか?


先ほど、ラクビの効果を実感するまで、時間を要する場合があるとお話ししましたが、それも踏まえると、ラクビを購入する上での金銭的デメリットは少ないかもしれませんね。


>>ラクビの公式サイトはこちら


結局「ラクビ」にデメリットはあるのか?

これまで、ラクビの購入に関してのデメリットになり得る要素を3つお話ししてきました。


まとめると・・・
ラクビ(LAKUBI)
  1. 短期間で腸内菌は大きく変わらないかもしれない
  2. 善玉菌を摂取することによって、100%望んだ効果が得られるとは限らない
  3. 定期購入で販売されている
・・・ということになります。 ラクビは医薬品ではなく、健康食品ですので、効果効能が評価されている薬ではありません。


あくまでもダイエットや美容をサポートする健康食品という位置づけですから万能ではないのです。


ですので、ラクビを購入する場合は、これまでのお話しを参考にすると良いかと思います。


>>ラクビの公式サイトはこちら




ラクビの良い口コミ・悪い口コミをまとめました

これまで、ラクビに期待できる効果や考えられるデメリットなどを長々とお話ししてしまいました(汗)。

では、実際にラクビを使用したユーザーの口コミはどのような感じなのでしょうか?
ここでは、ラクビの良い評価の口コミと悪い評価の口コミの中で、参考になりそうなものをいくつかピックアップしてみました。


ラクビのユーザーの評価は?
良い口コミ

1ヶ月飲み続けたら・・

ラクビ(LAKUBI)
飲み始めてから10日ほどで便通が改善されたのがはっきりわかりました。1ヶ月経過した今ではお腹の調子がとってもいい!!
ダイエット効果も期待できそうです。

半信半疑でしたが

効果あるかどうか半信半疑でしたが、しばらく飲んでいるとお腹のハリが改善されたせいか、腹部まわりが細くなってきた気がします。
ラクビ(LAKUBI)

太らないので効果ありかも

ラクビ(LAKUBI)
忘年会シーズンで暴飲暴食が続いてしまったときに使っていたんですが、太らずに済みました。
この時期毎年数キロ太ってしまうのですが、ラクビのおかげだと思います。

効いてるみたい

飲みだして1ヶ月後に1キロ、2ヶ月後に2キロ弱体重が減りました。見た目も明らかに痩せて心配する人すらいました(笑)
効果を感じているのでリピしています。
ラクビ(LAKUBI)


ラクビのユーザーの評価は?
悪い口コミ

全然だめでした

ラクビ(LAKUBI)
半年間信じて飲みました。最初は少し痩せましたが、今思えばその時期運動していたからだなと。
今では飲んでいても普通に太ります。これ以上はリピしない予定です。

下痢になってしまいました

もともとお腹が弱く整腸剤を飲んだりしていたのですが、こちらのサプリを2、3日飲んだところ下痢をしてしまいました。
私のようにもともとお腹が弱い人には向かないかもしれません。
ラクビ(LAKUBI)

効果に疑問

ラクビ(LAKUBI)
芸能人も使用しているとのことで試してみましたが、全くダイエット効果なしです。
3袋買わないと解約できないので、まとめて3袋買いましたが無駄にしてしまいました。


楽天やアマゾンのレビューや口コミサイトなどをチェックすると、ラクビの評価は当然ながら賛否両論ではあります。


しかし、他の類似品よりも比較的評価が高いのでは?という印象も受けました。


ラクビの口コミをもっと見る?
>>ラクビの口コミ掲示板はこちら<<
ラクビ(LAKUBI)




ラクビは公式サイトで購入するのが最安値

ラクビはどこで買えるのでしょうか?


ラクビは、アマゾンや楽天からも購入できますが、悠悠館(株式会社ビアンネ)の公式サイトからですと最安値で購入することができます。


公式サイトはこちら↓
ラクビ(LAKUBI)

※画像をクリックすると公式サイトにジャンプします。



公式サイトでは単品販売はされておらず、「初回300円モニター」という、毎月1回自動で送られてくる定期コースのみの販売になり、最低回の購入が条件となっています。 その代わり、1袋あたりのお値段がかなり安くなり、アマゾンや楽天で単品購入するよりだいぶお得感があります。


『初回500円モニター』

初回:500円(税込/送料無料
※31個入り(約1ヶ月分)

2回目以降:2,740
(税込/送料無料
※31個入り(約1ヶ月分)

もし、最短で定期コースを解約したとすると最低限かかる金額は下記のようになるというわけです。


3袋まとめて郵送で注文した場合は、720安くなります。
初回 500円
2回目 2,740円
3回目 2,740円
3袋まとめ配送 -720円
合計 5,260円

※税込価格です



ラクビは、楽天やアマゾンでは1袋あたり3,000円くらいで販売されています。


ですから、最低3回の購入条件付きとはいえ、特別な理由がない限りは悠悠館の公式サイトで購入した方がお得だと思います。


>>楽天やアマゾンで購入するメリットは他にもある




安心して買うために解約方法も知っておこう

お値段が安かったり、時期によっては特典も付くことから、ラクビは>>公式サイト<<から購入する方がとても多いようです。


しかし、お値段が安い代わりに定期購入となります。


ですから、定期購入の解約方法についても、事前に確認しておくとよいです。

ラクビを購入すると、手引き書が同梱されており、解約方法はそちらを見れば一目瞭然なのですが、解約の申し出はお電話でのみ受け付けているようです。

ラクビ(LAKUBI)

ちなみに、フリーダイヤルはラクビのパッケージの裏面にも記載してあります。


※画像をクリックすると拡大します

ラクビ(LAKUBI)


解約の申し出をするにあたり、注意点があるとすれば解約を申し出るタイミング


手引き書にもあるとおり「解約の期限は次回発送日の5日前まで」となっています。


つまり、相手が直近で発送したのが8/15日であれば、解約は9/10までに申し出をしなければいけないということになります。

(起算日が分からなくならないように、郵便物に貼ってある出荷伝票を控えておくといいかもしれません)
  • 解約の期限は次回発送日の5日前までに電話で申し出る
  • 受付時間は月~金
    9:00~19:00
    (土曜は17:00まで)
  • メールやFAXは不可
>>ラクビの解約方法をもっと詳しく


ネット通販はとても手軽で楽しく買い物ができる一方で、購入者側と販売者側の認識の違いから発生するトラブルがつきもの。


ですので、ラクビを購入する場合も契約内容についてしっかり事前に確認するとよいでしょう。


>>ラクビの公式サイトはこちら