シュガリミット

インスタや雑誌で話題となっているシュガリミット。

しかし、この手のダイエットサプリは使用しても痩せないものも多いですよね?
この記事ではシュガリミットの購入を考える前に、知ってほしいことなどをまとめました。
シュガリミット
  1. シュガリミットの成分をチェックして期待度を測ってみた
  2. 買わない方がいい?シュガリミットで痩せないのはこんな人
  3. シュガリミットの最安値と販売店について
  4. シュガリミットの口コミをチェックしよう
ぜひ、参考にしていただければと思います。




シュガリミットは痩せない?成分をチェックして期待度を測ってみよう

正直なところ、シュガリミットの公式ページを見ても、宣伝目的で作成されているため、いったいどんな商品でどんな効果があるのかが分かりにくい部分があると思います。


>>こちらがシュガリミットの公式ページです


ですので、シュガリミットの成分を紐解き、どんな作用があってどんな効果が期待できるのかを調べてみました。

シュガリミットの成分は主に以下の5つで構成されているようです。


    シュガリミット

  1. すいおう
    (甘藷若葉)
  2. 甘藷若葉(かんしょわかば)とは、サツマイモの葉・茎のことです。


    この甘藷若葉は、栄養豊富にも関わらず、エグ味と青臭さが非常に強く、食用に不向きでした。


    しかし品種改良され、今ではおいしく食べられるようになった・・・これが「すいおう」です。


    すいおうは、ポリフェノールを豊富に含むのですが、このポリフェノールは肥満を抑制する効果があるのをご存知でしょうか?


    私たちが食べる食べ物のほとんどには糖質が含まれるため、食後は血中の糖濃度が急激に上昇します。

    この急激な血糖値の上昇を抑えるのがインスリンというホルモン。


    血糖値を下げるという重要な役割を果たすインスリンですが、その一方で、インスリンは使用されなかった糖を脂肪として体に蓄えてしまうという側面もあります。


    つまり、急激な血糖値の上昇は脂肪の蓄積を促してしまうわけです。


    すいおうに豊富に含まれるポリフェノールには、急激な血糖値の上昇を抑制する効果があるので、肥満防止効果を期待できるというわけです。



    シュガリミット

  3. バナスリン
  4. バナスリンとは、東南アジアなどの熱帯地方に自生する植物「バナバ」の葉のエキスを抽出したもの。


    これには、コロソリン酸と呼ばれる物質が豊富に含まれており、コロソリン酸には血糖値を下げる働きがあります。


    先に紹介した「すいおう」同様に、肥満の原因となる血糖値の急激な上昇を抑える効果が期待できるわけです。

    また、バナスリンには食物繊維やマグネシウム、カリウムなども豊富なので、便秘の解消やむくみ解消の効果も期待できます。



    シュガリミット

  5. HMB
  6. HMBは必須アミノ酸(ヒトの体内では作れないアミノ酸)であるロイシンを、加工して分解させたもの。


    このHMBには、筋肉を増加させたり、修復を促進したり、強化したりする効果があります。


    また、タンパク質(筋肉の材料)の分解を抑制する効果もあるのです。


    ヒトの基礎代謝の40%は筋肉が担っていると言われています。


    しかし、加齢により筋肉量が低下すると、基礎代謝も平行して低下してしまうため、加齢がすすむと肥満になりやすいです。


    先にも述べたように、HMBには筋肉を増強させる作用があるため、加齢による基礎代謝の低下を防ぐ効果が期待できます。



    シュガリミット

  7. 黒胡椒エキス
  8. 料理の香辛料としてもよく使用される黒胡椒。


    黒胡椒には発汗作用や利尿作用があるので、体内の毒素を外に出すデトックス効果が期待できるのですが、今注目されているもっとも主要な成分は「ピペリン」です。


    黒胡椒の主成分ピペリンには、血管を拡張して血のめぐりを良くする働きがあります。


    それにより、栄養の体内輸送が高まってエネルギー消費が向上する効果が期待できます。

    どちらかというと、シュガリミットの他の成分をサポートする機能を果たしているのが黒胡椒といった具合でしょう。



    シュガリミット

  9. その他
  10. シュガリミットには、ビタミンB1、B2、セレン、ナイアシン、パンテトン酸も配合されています。


    これらは主に、代謝や美肌づくりをサポートするための副成分として配合されているようです。


ヒトのエネルギー源となっているのは、主に糖質と脂肪です。


このうち、糖質は単純な構造をしているので、すばやくエネルギーに変換されるという特徴があります。


一方、脂肪の分子構造は複雑なので、糖質に比べエネルギーに変換されるまでかなりの時間を要するのです。


したがって、ヒトはエネルギーが不足したときに、体内に蓄積された脂肪よりも、手近にある糖質を食べてエネルギーに変換しようとします

シュガリミット

運動したときや空腹時に糖質が欲しくなるのはこのためです。
しかし、これでは血糖値が急激に上昇し、インスリンの作用によって脂肪がたまりやすくなってしまいます。
シュガリミットは「すいおう」「バナスリン」が中心として構成されていますから、血糖値の急激な上昇を抑えて、肥満解消につなげる狙いがあるように思えます。


肥満解消のカギはなんと言っても糖質なので、シュガリミットは期待がもてそうなサプリです。




シュガリミットは痩せない?飲み方ひとつで大きく変わる効果

前項で成分を検証し、シュガリミットが肥満の解消にひと役かう可能性を確認することができました。


しかし、シュガリミットの特性上、飲み方を間違えてしまうとせっかくの効果も期待できない可能性があるので要注意です。

シュガリミット

忘れてはならないのは、シュガリミットは血糖値の急激な上昇を抑える成分が入っているということ。
ですから、血糖値が急激に上昇する恐れがある、食事前に摂取しなければ意味がないということです。
先にも述べたように、糖質は迅速にエネルギーに変換されやすい特徴を持っています。


食品によって糖質が血中に取り込まれる(血糖値が上がる)タイミングには多少の誤差がありますが、下記の図のように、糖質は比較的血中に取り込まれる速度(ブドウ糖に変化する速度)が速いです。

シュガリミット

出典:糖尿病教室パーフェクトガイド
アメリカ糖尿病協会/池田義雄


このようなわけで、シュガリミットは食前の摂取がおすすめなのですが、シュガリミットは固形物のため、体内に入っても成分が機能するまでに20分くらいはかかると思われます。


ですので、食事直前にシュガリミットを摂取しても、十分機能しない可能性があります。
シュガリミット
したがって、シュガリミットは食事の20分前には飲んでおくのが適切だと思われます。
シュガリミットは飲むタイミングをはずしてしまうと、理屈から考えてもほとんど意味がないと考えるのが妥当でしょう。




シュガリミットの最安値はどこ?販売店を調べました

それでは、シュガリミットはどこで買えるのでしょうか?販売店を調べてみました。

調べたところ、ドラッグストアや薬局ではシュガリミットは取り扱われておらず、ネット通販のみの販売となっているようです。
大手ネット通販の楽天、アマゾンと、シュガリミットの公式HPの3つのどれかから購入する形になります。


これら3つの販売店のお値段を比較してみました。


楽天やアマゾンは正規販売店ではなく、代理店が販売している形で、お値段は少し割高でした。


公式HPからでも単品購入できますが、お値段は1袋8,480円(税別)なので、楽天やアマゾンとさほど変わらない値段となります。


ただ、公式HPでは定期コースの販売をメインとしており、こちらを利用すれば、1袋あたりのお値段が最安値で購入できます。

しかし、お値段が安い代わりに最低4回の購入が条件となっている形です。


定期コースの内容をまとめると、以下のようになります。


定期コースを最短で解約した場合、トータルでかかる金額
初回 1,490円
2回目 6,480円
3回目 6,480円
3回目 6,480円
合計 20,930円

※税別価格です



楽天やアマゾンのお値段と比較すると、支払う金額は大きくなるものの、1袋あたりの負担額がかなり低くなること。


また、体の代謝サイクルを考えると、最低3ヶ月は継続した方が良いため、少々お値段ははるものの、定期コースの購入でもいいような気がします。


公式サイトはこちら↓
シュガリミット

※画像をクリックすると公式サイトにジャンプします。



ちなみに、公式HPからの購入ですと、全額返金保証制度が適用されるので、安心して購入できるというメリットもあります。




シュガリミットの口コミを要チェック

とはいえ、どの販売店で購入するにせよ、高いお金を払って購入するのだから、それに見合った効果が欲しいところです。


ですので、某口コミサイトやアマゾンなどの商品レビューから、参考になる口コミの要点をまとめました。


シュガリミット

「悪かった」口コミ

  • 1袋150粒入りで1日5粒という中途半場な粒数。飲み方が分からなかったし、まったく痩せませんでした
    (27歳:女性)
  • 体に合わなかったのか飲んだ翌日下痢になった
    (41歳:女性)
  • 飲んで痩せられるなんて誇大広告。痩せる兆しすらありません。値段も高くリピはできません
    (33歳:女性)
  • 味も香りの薬草みたいで飲みづらい
    (26歳:女性)


シュガリミット

「良かった」口コミ

  • お値段は高いけど、飲んでいるうちは太らない気がしました。
    (28歳:女性)
  • パッケージがかわいい。インスタ映えするのが良かったです。
    (25歳:女性)
  • 国産なので安心して飲めます。胃腸の調子がかなり良くなります
    (30歳:女性)
  • 今まで類似したサプリを飲んでいまたが、お値段が高い分効き目がスゴイです
    (35歳:女性)


この手のダイエットサプリは、やはり効果あり・なしがはっきり分かれてしまう傾向があります。
ただ、もしあなたの肥満の原因が糖質の摂取量の問題だったり、筋肉量の不足だったりするのであれば、シュガリミットのコンセプトとマッチするので、効果が期待できるかもしれません。
ですので、気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?


>>シュガリミットの公式HPはこちら