シュガリミット飲んでみた

シュガリミットは、すいおう(甘藷若葉)の成分が「痩せるホルモン」の分泌を促進し、糖質が脂肪ではなく筋肉にまわるよう促してくれるようです。


なるほどまさに「糖質活用」。

ということは、辛い糖質制限はしなくてもいい・・・?
気になるので、私もシュガリミットを購入してみました
そこで、この記事では、
シュガリミット飲んでみた
シュガリミットを試してみた私が伝えたい良い点・いまいちな点
・・・についてお話しします。




シュガリミットを購入!においや味をチェックしてみました

シュガリミットは楽天やアマゾンでもネット販売されていますが、公式サイトで購入すると1袋あたりのお値段がお安くなります。


>>シュガリミットの公式サイトへ




ちなみに、においは青汁のような、抹茶のような、少し青臭いにおいで、味は全然しません。


私には許容範囲なのですが、飲むときに香りが少し鼻に抜けるので、気になる人もいるかもしれません。




シュガリミットで効果を実感するために私がしてみたこと

せっかくシュガリミットでダイエットするのだから、少しでも早く痩せたいし、確実に効果を実感したい。


ですので、この機会に、シュガリミットの使用と並行して、今までの自分自身の食生活も少し見直そうと思いました。


これまでの私の食生活は以下のとおり。

  • 朝食
    トーストとカップスープ
  • 昼食
    すべて外食(カフェご飯や定食、ラーメンなど特に気を遣わず)
  • 夜食
    洋食4:和食3くらいの割合で自炊。主食、汁物、メイン、サラダなど野菜のバランスにも一応気を使っていました。
私は3食きっちり食べるタイプで、間食はチョコレートをつまんだり、ケーキを食べたり・・・と洋菓子を好んで食べることが多いです。


その他、砂糖とミルクを入れたコーヒーまたは紅茶を1日1~2杯は飲んでいました。


今回シュガリミットの使用と連動して心掛けてみたことは下記の3つです。
  1. 朝と昼の食事内容はそのままで、夕食は洋食3:和食4と、和食の割合を少し多めに。
  2. コーヒー・紅茶はノンシュガーにする。
  3. 駅や会社ではなるべく階段を使う。
あまり徹底しすぎると続かないので、簡単で苦にならないことだけやろうという感じです。


間食に関しては、ストレスの発散のために私には必要なので、今のままのスタイルで。
以前、間食を我慢したせいでストレスが溜まってしまい、一気に爆発した苦い経験があるので、今回はあえて食べてもOKとしました。
シュガリミットは食事から摂取した糖質を「活用」するサプリなので、飲むタイミングは食前がおすすめのようです。


私がシュガリミットを飲む上で気をつけたことは以下の3つ。
シュガリミット飲んでみた
  1. 必ず食事の20分前くらいに飲む。
  2. 飲み始めしばらくは、朝・昼・夜1回5粒ずつ飲む。
  3. 毎日欠かさず飲む
シュガリミットは錠剤なので、飲んでから胃で成分が溶け出すまでに20分くらいかかるようですので、私は食事の20分前に飲むようにしていました。


あと、工夫したことは、飲み忘れがないようにカレンダーにチェックしたこと。


こうすると、飲み忘れや飲んだかどうか自分で分からなくなることを防げますので、おすすめです。




シュガリミットを飲んでみた私が伝えたい良かった点・いまいちな点

現在、シュガリミットを1ヶ月飲んでみたところなのですが、私なりの感想を交えながら、良かった点、いまいちな点をまとめてみたいと思います。


  • 良かった点


  1. ストレスなくダイエットできる


  2. 実は、以前私は糖質制限ダイエットに何度かチャレンジしたことがあるのですが、その度にリバウンドしてしまいました。


    私のように糖質制限ダイエットでリバウンドした経験がある人にとって、糖質活用ダイエットは本当に夢のようだと思います。
    糖質制限中は我慢ばかりで、頭の中は常に「ご飯が食べたい」「パンが食べたい」「お腹いっぱい食べたい」という欲望が渦巻いていましたが、シュガリミットを飲んでいる間はそれが全くと言っていいほどなくなりました
    シュガリミット飲んでみた

    もちろん暴飲暴食していいわけではありませんが、ご飯をしっかり食べられるというのは、ストレスの度合いがかなり違うと思います。


    糖質制限ダイエットで失敗した方には、シュガリミットは本当におススメです。



  3. 体のシルエットが変わる


  4. 飲み始めて10日くらいたった頃から、今までぜい肉でぷよぷよしていた部分がちょっと締まってきました。


    これは、糖が筋肉にまわってきている結果なのかな?と思います。


    だらしなかった体のラインがはっきりしてくると、意識してもっと動こう!と意欲が湧いてきました。



  5. 冷え性に効果的


  6. 万年冷え性で、特に寒い季節は手足が冷え、体も縮こまっていたのですが、シュガリミットを飲むようになってから少し症状が緩和したかもしれません。


    シュガリミットに配合されている黒胡椒エキスの効果かな?と思います。


    血行が良くなり、体の巡りが良くなったのか、トイレの回数も増え、体の調子は良くなったと思います。


  • いまいちな点


  1. お腹が緩くなった


  2. もともと便秘体質だったのが、シュガリミットを飲んでから調子が良くなったのですが、1週間くらいしたら下痢をするように。


    5粒から3粒に減らしたら、症状が治まりました。


    もちろん、これはシュガリミットのせいとは言い切れませんが、便秘とは無縁の方がシュガリミットを使用する場合は、もしかしたら飲む粒数を少なくした方がいいかもしれません。



  3. コスパが良くない


  4. 早く効果を出すために、最初は1日3回5粒ずつ飲んだのですが、それだと10日で1袋消費してしまいます。


    私の場合、飲む粒数を減らしたので良かったですが、1日3回ペースで飲むと割高だと思います。


    シュガリミットは初回が安いので、1袋目の間にしっかり節制して効果を出し、その後は1日1回5粒のペースに切り替えるといいのではないでしょうか。



  5. 劇的には痩せない


  6. 私の場合、1ヶ月間飲んで体重が1キロくらい減りました。


    私は以前、糖質制限ダイエットで痛い失敗をしたことがあるので、私としてはストレスフリーで体重が減ったことに満足感がありました。


    しかし、劇的に痩せたい方には、物足りないかもしれません。

    シュガリミット飲んでみた

    シュガリミットは体重よりも体型に変化があるサプリのような気がします。


    また、私は間食をしていたのですが、たまたま甘いモノを食べなかった日の翌朝は、体重の減りが通常よりも大きかったです。


    やはり、いくら糖質活用といえども、甘いモノは適度に控えたほうがいいと思いました。


以上、シュガリミットを実際に試してみた私の個人的な感想のまとめです。


ダイエットサプリを購入するとき「本当に効果があるの?」と不安になってしまうことが多いと思うので、参考になれば幸いです。


>>シュガリミットの公式サイトはこちら