ヘアラップトリートメント

クレムドアン・ヘアラップトリートメントは、クリームシャンプーでも人気を博しているクレムドアンの新商品です。


「日本初!かぶるだけのトリートメント」と言われていますが、一体どういうモノなのでしょうか?


>>ヘアラップトリートメントを見る?


そこで、ここでは、

ヘアラップトリートメント
  • ヘアラップトリートメントの商品概要
  • ヘアラップトリートメントの正しい使い方
  • ヘアラップトリートメントを使用するメリット
という点について、詳しく見ていきたいと思います。




ヘアラップトリートメントとはどのような商品か?

このページを見ている方は「トリートメントはわかるけど、ヘアラップって何なの?」と思っているのではないでしょうか?


ラップというと、食品やお皿を包む用のラップフィルムを思い浮かべるかと思いますが、そのイメージで正解です。


美容院でトリートメントケアをするとき、成分を髪の奥深くまで浸透させるために、蒸しタオルを巻いたりしますよね?

ヘアラップトリートメント

簡単に言うと、ヘアラップトリートメントはトリートメント効果ヘアターバン効果を一つした商品です。


つまり、シャワーキャップのようなラップの内側にトリートメントがついていて、それをかぶるだけでOKというもの。
今まで、蒸しタオル等で浸透させることを前提としたトリートメントはありましたが、二つを一体化させた商品は初めてだと思います。
これなら手軽で時短にもなりますし、かなり面白い着眼点で作られた商品なのではないでしょうか。


最近はトリートメント専門サロンなどもあり、空前の美髪ブームと言われています。


肌同様、髪もしっかりとケアをして魅せる時代ですから、ヘアラップトリートメントはその流れに乗っている商品なのですね。




ヘアラップトリートメントの成分と使い方

ヘアラップトリートメントが日本初、ラップとトリートメントが一体化した画期的な商品だということはわかりました。


では、ラップの内側にトリートメントがついているということですが、そのトリートメントはどんなモノなのでしょうか?


また、かぶるだけでOKの使い方の詳しい手順は?


まず、トリートメントの成分についてです。

2018年秋に話題となったクレムドアン・クリームシャンプー同様、ラップトリートメントの成分もこだわった内容になっています。


  • 天然たんぱく質
  • 天然ボタニカルオイル
  • 天然ビタミン
  • 天然ハーブ
高級で使い心地がリッチなトリートメントは、コーティング剤としてシリコンなどが多く含まれているものが多いのですが、ラップトリートメントはこのように天然成分にこだわっているのですね。


ヘアラップトリートメント

また、このような天然成分のほかに、リデンシルという他のトリートメントにはない成分が配合されているのが特徴です。


このリデンシルは、スイスの原料メーカーが開発したもので、非常に育毛効果の高い成分です。


頭皮には髪の毛のもととなる「毛母細胞」というものがあり、この毛母細胞が活発に働かないと良い髪の毛は生えてきません。


この毛母細胞を元気にさせるのが「幹細胞」というもの。そして、幹細胞の働きを活性化させるのが、リデンシルです。

ヘアラップトリートメント
つまり、ヘアラップトリートメントは髪の毛をただ潤すのではなく、補修+育てるということをモットーとしているわけです。
かぶるだけという使い方だけでなく、育毛にも焦点をあてているトリートメントはめずらしいですね。


ストレスなどで薄毛に悩む女性や、髪が傷んでもう切るしかないと思っていた人にもよさそうです。


次に、ヘアラップトリートメントの使い方を見ていきましょう。

かぶるだけでOKとのことですが、もう少し詳しい手順がこちらです。
  • ステップ①
    シャンプーの後、タオルドライをする
  • ヘアラップトリートメント

  • ステップ②
    ヘアラップトリートメントをかぶる(※かぶり口は調整可能)
  • ヘアラップトリートメント

  • ステップ③
    ラップの上からトリートメントをなじませるように軽く揉み込んで、10~15分置く
  • ヘアラップトリートメント

  • ステップ④
    ぬるま湯で洗い流して終了
  • ヘアラップトリートメント

とても簡単!かぶり口が調節できるので、ずり落ちたりせずに使えそうですね。


ちなみに、使用頻度は10日に1回、傷みがひどい場合は1週間に1回ペースです。


最初、この使い方を見たときは「15分も置くなんてちょっと面倒くさいな」と思ったのですが(笑)、10日に1回なら苦にならずにできそうですね。




かぶるだけ!ヘアラップトリートメントのメリット

かぶるだけのヘアラップトリートメントは日本初の商品です。


非常に画期的なものだとは思いますが、かぶるだけだとほかにどんなメリットがあるのでしょうか?


ヘアラップトリートメントならではの利点を見ていきたいと思います。





ヘアラップトリートメントの値段は?

さて、次に気になるのは・・・やはり値段ですよね。


そこで、公式ページよりヘアラップトリートメントの値段を調べてみました。


公式サイトはこちら↓
ヘアラップトリートメント

※画像をクリックすると公式サイトにジャンプします。



ちなみに、楽天やアマゾンなどでの取り扱いはなく、売られているのは今のところ公式ページのみのようです。


ヘアラップトリートメントにはいくつかセットがあり、1箱は3枚入りです。
10箱セットには、クレムドアン・クリームシャンプーの現品が1つついてくるので、内容的には一番お得です。

>>クレムドアンクリームシャンプーも試してみました


見ての通り、ヘアラップトリートメントの値段は高めです。


1箱に3枚入っていて、10日に1回使う計算だと、
  • 5箱セット
    15枚=5ヶ月分
  • 10箱セット
    30枚=10ヶ月分
ということになります。


10ヶ月分のトリートメントとはいえ、29,960円(税抜)なので初期投資は高いですね。


しかし、1ヶ月あたりで計算してみると
  • 5箱セット
    1ヶ月約3,196円(税抜)
  • 10箱セット
    1ヶ月約2,996円(税抜)
・・・ということになりますね。


特に10箱セットは、クリームシャンプーの現品(1ヶ月分)がついてくるので、1ヶ月のシャンプーとトリートメント合わせて2,996円ならば、サロンで買うヘアケア商品よりも安いのではないでしょうか。




髪は顔の額縁である

先ほども少しお話ししましたが、今は空前の美髪ブームです。


あるアンケートによると、髪は若々しさを感じるパーツ第2位だそうです。


髪の毛がキレイなだけで若々しい印象になります。

ヘアラップトリートメント

「額縁の良し悪しが絵の印象を左右する」と言われるように、髪の毛の良し悪しで顔の印象も180度変わるのです。


昔から「髪は女の命」と言われてきましたが、やはり髪の美しさが女性の魅力を惹きたてるのですね。


ぜひこの機会にヘアラップトリートメントを試してみてはいかがでしょうか?


>>ヘアラップトリートメントをチェックする