【ズバリ解説】ラクビにダイエット効果が期待できる理由
ラクビ(LAKUBI)効果

ラクビは腸内環境の改善を目的としているサプリメント。整腸効果はダイエットに繋がると言われています。


でも、なぜ腸内環境の改善がダイエットに繋がるのでしょうか?

ですので、このページでは、
ラクビ(LAKUBI)効果
  • ラクビになぜ整腸効果が期待できるの?
  • そして、なぜそれがダイエット効果に繋がるの?
という疑問の答えについて、分かりやすくお話ししたいと思います。




ラクビの効果を理解するために
悪い腸内環境とはどんな状態かを知っておこう

悪い腸内環境とは、ズバリ腸内菌のバランスの悪さが原因で、腸が荒れている状態です。

ラクビ(LAKUBI)効果

あなたも学生時代に、腸内菌について学んだことがあると思いますが、腸内には3種類の菌が常在しています。


「蚕(かいこ)」という虫を知っていますか?この虫は葉っぱを食べて繭(まゆ)を作り出します。


腸内の3種類の菌もこれと同じで、腸内に入ってくる栄養を食べて、蚕が「まゆ」を作るように、色々なものを生み出すのですよね。


その「生み出すモノ(代謝物)」が私たちにとって有益だったり有害だったりするわけです。

① 善玉菌(私たちに有益な菌)
ビフィズス菌や乳酸菌に代表される菌で、善玉菌のエサは糖分や食物繊維です。

善玉菌の代謝物は腸内を弱酸性にして有害な菌を住みにくくしたり、消化や吸収を促進します。
② 悪玉菌(私たちに有害な菌)
大腸菌やブドウ球菌に代表される菌で、悪玉菌のエサは肉などの消化の悪い食べ物です。

悪玉菌の代謝物はアンモニアや硫化水素です。これらは腸内にある食べ物の残りカスや便を腐らせたり、有毒なガスを発生させます。
③ 日和見菌(有益・有害両方な菌)
悪玉菌、善玉菌のどちらか強い方に見方してしまう八方美人な菌。


これら3つの菌が上から順に3:1:6の割合で常在しているのが理想なのですよね。


それで、悪い腸内環境とは、本来1割で収まっているべき悪玉菌の比率が大きくなってしまっている状態です。 時には善玉菌の比率を上回ってしまうことだってあります。


先ほどお話ししたように、悪玉菌の代謝物は有害な腐敗物や有毒なガスです。

ですので、このようなモノが腸内に充満したら、当然腸内環境が悪化するわけです。




腸内環境が悪いとなぜ太ってしまうの?

腸内環境が悪い=「悪玉菌の比率が増加」しているバランスの悪い状態です。


前項で悪玉菌は消化の悪い食べ物を餌にして、腸内に腐敗物や有毒ガスを充満させるとお話ししましたよね。

ラクビ(LAKUBI)効果

このように、悪玉菌が腸内で増えて暴れまくると、腸の蠕動(ぜんどう)運動が鈍くなります。


蠕動(ぜんどう)運動とは、簡単に言うと腸が収縮したり膨張したりを繰り返す運動のことで、この収縮運動によって排便が促進されるのですよね。


ですので、蠕動運動が鈍くなると、便がスムーズに排出されず、腸内に溜まるようになります。


これが“便秘”になるわけですね。


想像してみて下さい。便や腐敗物が溜まった状態の腸に新しく食べ物が入って来たら、それらはきちんと消化吸収されるでしょうか?

このような状態の腸は、栄養をきちんと消化吸収できません。


その結果、私たちの体は栄養が不足するわけです。


これが長期化すると、私たちの体は今後の栄養不足の懸念から脂肪を蓄え始めるわけです。

ラクビ(LAKUBI)効果

これが、腸内環境が悪いと太る理由です。


さらに、もう1つ。


先ほど悪玉菌が腸内で増えて暴れまくると、腸の蠕動(ぜんどう)運動が鈍くなるとお話ししました。


これは腸に限ったことではないですが、このように体の臓器の運動量が低下すると、その分エネルギーの消費量が低下するわけです。


要するに、脂肪が燃えないのです。これも太る要因になります。


まとめると・・・
ラクビ(LAKUBI)効果
『腸内環境が悪いと太る理由』

  • 消化吸収が悪いと栄養不足になるため、体は脂肪の確保に奔走するから
  • 臓器の運動量が低下するのでエネルギー消費量が落ちるから
・・・というわけですね。




ラクビは腸内環境の改善に効果的

悪化した腸内環境を改善するには、どうしたら良いと思いますか?


答えは簡単で“善玉菌を増やせば良い”のですよね。腸内菌の黄金比率は善玉菌、悪玉菌、日和見菌が3:1:6です。


腸内環境が悪化している状態は、悪玉菌の比率が高くなっている状態ですから、善玉菌を増やすことによって正常なバランスに戻すことができます。

ラクビ(LAKUBI)効果

ラクビの全成分は>>こちら<<のページの中でも詳しくお話ししていますが、ラクビには善玉菌と善玉菌の“エサ”が含まれています。


また、ラクビに含まれる善玉菌の一種「酪酸菌」が腸内で生成する「酪酸」は腸の蠕動運動を強く促進する特徴があります。


ですので、このようなラクビの働きが腸内環境の改善を促進するのですよね。




ラクビにダイエット効果が期待できる理由

ラクビの働きによって腸内菌のバランスが調整され、腸内環境が良くなると、腸は再び元気を取り戻します。


そうすると、腸は再び蠕動運動を活発にするようになり、食べ物の消化吸収がきちんと行われるので、脂肪が溜まりにくい体になります。

また、蠕動運動によって排便も促されるようになります。便秘になりにくくなるわけですね。

このような理由から、ラクビは間接的にダイエット効果をもたらすと言えるのです。

>>【公式】ラクビの公式サイトはこちら